いつでも どこでも ひとりでも できる ノルディックウォーキング

会則・役員等

ピアソン記念館

オホーツクきたみノルディックウォーキング協会     会則      (Okhotsk kitami Nordic Walking Association)

第1章   総 則
(名 称)
第1条 本会は、オホーツクきたみノルディックウォーキング協会(略称OKNWA)と
    いう。

第2章   目的及び事業
(目 的)
第2条 本会は、生涯スポーツの一環としてノルディックウォーキングを安全かつ手軽に
    行えるよう普及に努め、歩くことの楽しさを共有することを目的とする。
(事 業)
第3条 本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1) ノルディックウォーキングの普及に関する事業
(2) ノルディックウォーキングの環境整備に関する事業
(3) その他、本会の目的達成に必要な事業

第3章   会 員
(会員の構成及び種類)
第4条 本会の会員は、本会設立趣旨及び本会則に賛同する者で構成する。
(1) 正会員  本会の目的に賛同し活動を行う者
(2) 賛助会員 本会の目的に賛同し支援、援助をいただける個人及び団体
(入 会)
第5条 本会の入会手続きは、「入会申込書」を事務局に提出するものとする。
(会 費)
第6条 本会の会員は、別に定める会費を納入しなければならない。
(権 利)
第7条 本会の会員は、総会に出席し議決権を有する。
(退 会)
第8条 退会は、会員の意思(死亡含む)に基づき、退会することが出来るが、会費の返
    却は行わない。
(会員の資格喪失)
第9条 本会の会員が、次にあげる事項に該当するときは、理事会の承認によりその資格
    を失う。
(1) 会費の納入が1年以上滞った場合。
(2) 本会の目的に反する行為をした場合。
(3) 会員として社会的に相応しくない行為をした場合。

第4章   役 員
(役 員)
第10条 本会に、以下の役員をおく。
(1) 会長   1名
(2) 副会長  若干名
(3) 専務理事 1名
(4) 理事   若干名
(5) 会計   1名(理事兼任)
(6) 監査   1名
2 本会に顧問、アドバイザーを置くことができる。
3 顧問、アドバイザーは、会長が委嘱し理事会に報告するものとする。また、会長が必
  要と認めたときは、総会及び理事会に出席し助言することができる。
(役員の選出)
第11条 会長、副会長、専務理事、理事、会計、監査の選出は次のとおりとする。
(1) 会長は、理事会の推薦により総会の2分の1以上の賛成により承認するものとす
    る。
(2) 副会長、専務理事、理事、会計は理事会の同意を得て会長が選任するものとす
    る。
(3) 監査は、役員以外の会員から会長が選出するものとする。
(4) 役員に欠員が生じた場合、その補充については理事会に諮るものとする。
(役員の職務)
第12条 役員の職務は次のとおりとする。
(1) 会長は、本会を代表し会務を総括する。
(2) 副会長は代表を補佐し会長に事故あるときはその職務を代行する。
(3) 専務理事は、本会運営の事務を執行する。
(4) 理事は、専務理事を補佐し、事業推進の責にあたる。
(5) 会計は、本会の会計事務を処理する。
(6) 監査は、年1回以上の会計状況等の検査を行い、その結果を総会に報告しなけれ
    ばならない。
(役員の任期)
第13条 役員の任期は2年とし、再任は妨げない。
2 補充により就任した役員の任期は、前任者の残期間とする。
(事務局)
第14条 この会の、事務を処理するため専務理事宅に事務局を置く。

第5章   会 議
(会 議)
第15条 本会の会議は、総会及び理事会とする。
(総 会)
第16条 総会は、全会員をもって構成する。
2 総会は、定期総会及び臨時総会に分け、会長がこれを招集する。
3 定期総会は、毎年4月に招集する。
4 臨時総会は、会長が必要と認めたとき、または理事会の過半数の要求、並びに会員の
  3分の1以上の要求があったときはこれを招集する。
(理事会)
第17条 理事会は、会長、副会長、専務理事、理事をもって構成する。
2 理事会は、会長が必要と認めたとき招集する。
3 監査、顧問、アドバイザーは会長が必要と認めたときは、理事会に出席して意見を述
  べることができる。
(総会の附議事項)
第18条 次の事項は、総会においてこれを決める。
(1) 会則の制定、改廃
(2) 活動方針及び経過報告
(3) 予算及び決算
(4) 理事会が必要と認めた事項
(5) その他、会則に定められた事項
(理事会の附議事項)
第19条 次の事項は、理事会においてこれを決める。
(1) 総会において議決された事項の執行
(2) 総会に提出する審議事項
(3) その他理事会が必要と認めた事項
(会議の定数)
第20条 総会は、会員の3分の2以上の出席により、成立する。
2 都合により出席できない会員は、委任状をもって出席とみなし、出席者数に計上する
  が、議決権は有しないものとする。
3 理事会は、5分の3以上の出席により会議は成立する。但し、出席できない役員は、
  事前に専務理事に連絡することにより、前第2項と同等の扱いとする。
(議 長)
第21条 会議の議長は、会長がこれにあたる。
(議 決)
第22条 議事は出席者の過半数で決し、可否同数のときは議長がこれを決める。

第6章   会 計
第23条 本会は、会費、寄付金、その他の収入で充てる。
第24条 会員は、入会費1000円、年会費1000円を納入する義務を有する。
第25条 本会の、会計年度は毎年4月に始まり翌年3月に終わる。

第7章   補 足
第26条 理事会が必要と認めたときは、理事以外の者を会議に出席させ意見を聴くこと
     ができる。
第27条 この会則で定めるほかに本会の運営に必要な細則の制定又は改定は、理事会が
     定める。
第28条 この会則の改正は、総会で定める。

附則
この会則は、平成20年(2008年)4月5日から施行する。
      平成21年(2009年)4月12日  一部改正
      平成24年(2012年)4月8日   一部改正
      平成28年(2016年)4月2日   一部改正


ページのトップへ


役 員(平成28年4月2日役員改選)

役 職氏 名備 考
会 長(再)村上 秀男INWA&JNFA公認BI、JNWL公認上級指導員、
JNWA公認指導員、HNWA公認指導員、NW普及推進員
副会長(留)早川志津雄INWA&JNFA公認BI、JNWL公認上級指導員、
JNWA公認指導員、HNWA公認指導員
副会長(留)石田 敏郎HNWA公認指導員、NW普及推進員
専務理事(新)平野 禎次NW普及推進員
理 事(留)川崎 光男HNWA公認指導員
理 事(再)村上よし子HNWA公認指導員
会 計(留)林  征英INWA公認AL
監 査(留)続木 博子
アドバイザー(新)福沢 吉男INWA&JNFA公認AI、HNWA公認指導員

説明
◎INWA 国際ノルディックウォーキング連盟
  AI  アドバンスインストラクター
  BI  ベーシックインストラクター
  AL  アクティビティリーダー 
◎JNFA 日本ノルディックフィットネス協会
◎JNWL 全日本ノルディック・ウォーク連盟
◎JNWA 日本ノルディックウォーキング協会
◎HNWA 北海道ノルディックウォーキング協会
◎NW普及推進員 北海道健康づくり財団ノルディックウォーキング普及推進員



歴代役員は、右記PDFから
ページのトップへ

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional